よくある質問

サービスに関する質問

本人確認メールが届きません

新規登録 よりユーザ登録を行うと、ご登録頂いたメールアドレスに 認証用 URL を記載した「本人確認メール」をお送りしています。そのメールが届かない場合は、以下の点をご確認下さい。

パスワードを忘れた場合は?

パスワードが分からなくなってしまった場合は パスワードの再発行 をご利用下さい。

退会について

退会手続きは アカウントページ から行うことができます。 なお、退会手続きと同時に以下の処理も行われますのでご注意下さい。

サポートについて

現時点(βリリース)では お問い合せ からのご連絡のみ承っています。 たくさんのお問い合せが重なる場合等は、ご回答が遅れることがあります。予めご了承下さい。

WebAPI に関する質問

利用に関して制限はありますか?

現在(βリリース)でご利用可能なアカウントには以下のような制限があります。 これらは アカウントページ でもご確認頂けます。

公開 非公開
印刷可能ページ数 / 月 無制限 50 ページ
印刷可能ページ数 / 回 3 ページ 無制限
テンプレート最大保持数 / ユーザ 5

非公開テンプレートの月間印刷ページ数はいつリセットされますか?

毎月1日の午前 0:00 にリセット処理が行われます。この処理によってページ数が 0 に更新されます。
なお、現在の「非公開テンプレートの月間印刷ページ数」は「テンプレートの管理」ページの上部で確認できます。

月間印刷ページ数を確認

API-Key とはなんですか?

API-Key は非公開テンプレートの WebAPI を利用する際にユーザ認証に用いられるトークンです。 つまり、ログインID/パスワードと同等の意味を持つ非常に重要な情報です。 絶対に第3者に知られてはいけません。アカウント同様、その取り扱いには十分に気をつけて下さい。

なお、API-Key は アカウントページ の下方で確認でき、 更新ボタン(回転アイコン)をクリックすることで、いつでも再作成可能です。

SSL は利用できますか?

はい、ご利用頂けます。

また基本的には SSL でのご利用を推奨しておりますが、 WebAPI については通常の http リクエストも利用可能です。 ただしその際は、通信経路の暗号化は行われませんのでご利用の際は十分にご注意頂くとともに 自己責任にてご利用下さい。

生成される PDF の仕様について教えて下さい

WebAPI によって取得できる PDF は Ruby 向けの PDF 生成ライブラリである thinreports によって作成されています。よって、生成される PDF の仕様も thinreports に依存します。

技術的な質問

XML/JSON による WebAPI の使い方を教えて下さい

マニュアル をご覧下さい。

非公開テンプレートを HTML フォームから利用すると 400 となります

テンプレートの公開レベルによって、WebAPI で利用可能な方法が異なります。 詳細は「公開と非公開について」をご覧下さい。

PDF にパスワードを設定できますか?

現時点(βリリース)では、サポートしていませんが今後サポートする予定です。

PDF に操作制限(印刷やコピー)を設定することはできますか?

パスワード同様、現時点(βリリース)ではサポートしていません。今後サポートする予定です。

料金に関する質問

利用料金は発生しますか?

いいえ、現時点の REPOTEN-API はβリリースであり、 制限 の範囲内で全ての機能を無料でご利用頂けます。 近い将来有償プランの提供も行います。その際は 公式ブログ にて告知しますのでぜひチェックして下さい。